【Google Adsense PINコード 続編】無事に3週間以内に届きます!住所確認できたので、レポート!

google

何回も再送すると、Pinコード送られてこないんじゃないかと不安でしたが、無事に10月1日に届きました。晴れて住所も確認できて、いちよ口座の入金ができるようになるようです。
ちなみに、住所確認ができない間にアドセンスの収益が発生しても住所確認が出来ない期間のみ収益できないというだけで、アカウント停止とかはないようです。

Pinコードが送られてこない時の判断基準

・郵便物なので、そもそも届かない←判断基準
・アドセンス管理画面にのPinコード再発行を申請します。

再発行して3週間以内に郵便物として登録した住所に届きます。

Pinコード再発行を申請したのが9/12
Pinコードが郵便物として届いたのが10/1

約19日で到着したので3週間近くで届くと思われます。
船便なのかな。。。。という気がしてきました。w

送られてきている住所を確認すると、マレーシアからでした。
住所確認の通知アジアの拠点はマレーシアという事なのかな。。。。
まだまだ発展途上国、経済発展の供給バランスの為でしょうか・・
日本のGoogleから、Pinコードを送ってほしい!など、言ってしまった事を後悔しています。
大人気ない発言でした!

Pinコード通知が届いたら、Pinコードを入力します

確認を選択します

送られてきた「Pinコード」を入力します。

以上です。

最後に、アドセンス最初の設定で名前をユーザー名にしなければ、こんなに困る事もなかった!
現在はApple製品とAppleTV+のパートナー提携を申請をしていて、今回のをきっかけにしっかり記載するように心掛けるようになりました。
ちなみにAppleの場合は多少マーケティング用語やIT用語での質問が申請内容に含まれていると推測!
こちらに関しては、Apple審査の合否に関係なく執筆を予定しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました